働き方・キャリア

クリエイターとは?クリエイティブな仕事の種類とクリエイターになるメリット

クリエイターになりたいと思う人は、その職種やメリット、クリエイターになるために取りたい資格を見てみましょう。

クリエイターはいろいろな職種があり、クリエイターになるためにいくつかの資格を取ると良いです。

何がクリエイターなのか、クリエイターに必要な資格が何か、解説します。

クリエイターとは

クリエイターとは、クリエイティブな仕事をする人のことです。

クリエイティブな仕事をする人

ゲームや映像、漫画など、表現する系統の仕事をしている人、その職種をクリエイターと言っています。

クリエイターといってもさまざまな職種がありますが、「表現する」分野で活躍している人のほとんどをクリエイターと称されます。

クリエイターと呼ばれる仕事とは~クリエイティブな職種

仕事の種類 仕事の内容
WEBプロデューサー 自社やクライアントから依頼された制作を企画段階からプロジェクト管理する。
ゲームプロデューサー ゲーム制作を統括管理する。
Webディレクター クライアントから依頼されたWebサイトの制作を監督する。
ゲームディレクター ゲームプロデューサー同様、ゲーム制作における工程を管理する。
Webプランナー Webサイトを作成する際に、クライアントから要望やイメージなどをヒアリングし、企画立案する。
ゲームプランナー ゲームの企画立案から完成まで制作業務に携わる。
Webデザイナー Webサイトのデザインをする。
UI・UXデザイナー IT製品やWebサービスなどで、ユーザーに使いやすく満足度の高いデザインを作る。
マークアップエンジニア HTMLやCSSといったマークアップ言語で文章構造やレイアウト、装飾などを指定する。
グラフィックデザイナー ポスターや書籍、商品のパッケージなど、平面デザインを制作する職種。
DTPデザイナー、DTPクリエイター 印刷データを仕上げるDTPで、雑誌や書籍などの出版物、広告、ポスター、パンフレット、カタログ、パッケージなどのデザインを制作。
イラストレーター その名のとおりイラストを描く職種。雑誌や書籍、ポスター、パンフレットなど。
DTPオペレーター デザイナーが作成したレイアウトを元に、印刷用のデータを作成する。
ライター 依頼された企画内容に合った文章を書く仕事。ライターが書く媒体は、紙であれば書籍、Webではニュースサイトや企業のサイト、ブログなどがある。
編集(編集者) 書籍や雑誌などの制作作業をする仕事。出版する本や掲載する記事などを企画。
広告プランナー 広告プランナーとは、広告を作る際の方針や企画を立案する。
クリエイティブディレクター 広告業界におけるクリエイティブディレクターとは、広告が公開されるまでの制作進行を行う広告制作現場の責任者。ビジュアル表現からコピー、セールスプロモーションなどの専門職スタッフを統括

クリエイターになるメリット

クリエイターになることにはメリットがあります。

クリエイターになりたいと思っている人は、メリットを理解して、クリエイターになることで自分の夢をかなえることができるか考えましょう。

自分の名前を作品に入れられる

クリエイターならば、当然クリエイティブな仕事に携わることができます。

クリエイティブな仕事に携わることで、自分の名前を作品に入れることができます。

自分の名前を知られ、自己顕示欲を満たせます。

フリーランスとして独立できる

クリエイターは会社で勤めることもできますが、フリーランスとして仕事を任せられることもできます。

フリーランスになりたい人はクリエイターが向いています。

フリーランスクリエイターは、自分のスキルや実績によって高い収入を得ることも可能になります。

クリエイターが持っておいたほうが良い資格

クリエイターになりたい人はクリエイティブな仕事で有利になる資格を取りましょう。

クリエイティブな仕事をするクリエイターになるために役に立つ資格は以下のものです。

色彩検定

色についての理論的・体系的な知識を問われる資格です。

映像に関係する仕事が多いクリエイターには、色についての知識が必要になり、色彩検定も受かっている方が有利です。

Web検定

制作・開発のプロとして職務についている能力をはかるもので、ビジネスでWebに関わる人向けのWebの標準的知識を認定する資格です。

Web検定の中にはWebアソシエイトやWebデザイナー、Webディレクター、Webプロデューサーがあります。

Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験とはW3Cの国際基準に準拠したホームページ制作スキルを問う認定試験です。

スタンダードとエキスパートの2種類があります。


クリエイターはやりがいのある仕事

クリエイターは、ほかの職業よりも純粋な力やスキルによる成果が見えやすい職業です。

年収も自分次第でさらなる向上が見込めます。

このように努力し続けられる人にとってはやりがいのある仕事です。

フリーランスで働くこともできますが、自分のやりたい職種で募集している会社に入社することでも働けます。


-働き方・キャリア
-,

© 2022 働く!を彩るワンポイント Powered by AFFINGER5