転職・就活

転職サイトでフリーターの正社員就職を探すには?良質な正社員求人を探すポイント

フリーターが、質の良い求人を探し、正社員として転職するには、正しい仕事探しをすることが大切です。

正社員になりたいフリーターには、転職サイトでの仕事探しをおすすめします。

ハローワークや転職エージェント、知人を頼る方法などがありますが、その中でも転職サイトはフリーターに「ちょうどいい探しやすさ」を感じさせてくれるでしょう。

質がいいのに自分らしく探せる転職サイトの魅力と転職サイトの選び方を紹介します。

フリーターが転職サイトで正社員求人を探した方がいい理由

フリーターの正社員求人を探すのに転職サイトが向いているのは、自分に合う仕事を探しやすいから。

幾多の転職サービスの中でも転職サイトは、いろいろとメリットが多いのです。

未経験を扱うサービスが多いから

転職サービスの中でも転職エージェントが良い理由は、未経験歓迎の求人を扱うサービスが多いからです。

普通のハローワークは中途採用向けの求人が多く、正社員経験がないとちょっと厳しいことが多くなります。

紹介の場合、橋渡しが失敗すると紹介者の面目がつぶれる可能性があるため、実績や経歴がない人を敬遠することがあります。

正社員未経験でも気兼ねなく探せるから

正社員未経験は、どちらかといえば就活や転職活動不利です。

そのため、活動が難航する可能性もあります。

しかし、転職サイトであれば、勝手に応募し放題で、自由気ままに活動できます。

転職エージェントでは担当者からの紹介や落ちた時のフィードバックなどさまざまなアプローチがありますし、ハローワークはわざわざ施設まで出向かなければいけません。

また、他人のつてを頼る場合も、フリーターで正社員経験がないと紹介者が嫌がる可能性があります。

紹介してもらって落ちたら気まずいですし、紹介者との関係もぎくしゃくしそうです。

そうしたやり取りの手間や煩わしさを感じたくない場合には、転職サイトはピッタリです。

自分のペースで探せる

転職サイトは、自分で求人を検索して自分で応募するスタイルのサービスです。

深夜でも早朝でも好きな時間に検索ができるため、現状のバイトのシフトの合間で自分のペースに合わせて求人探しができるでしょう。

転職エージェントのように担当者などから強く勧められることがありません。

転職エージェントや他人のつてなどでは、グイグイ勧められて、意にそぐわない会社に入れられる恐れも。

また、中には、経験や実績がないと登録を断る転職エージェントもあります。

ブラック企業を避けて探せる

ブラック企業とは、低コストで従業員を雇用し酷使する企業のこと。

就職や転職の際にはブラック企業を避けることが絶対条件です。

転職サービスにもブラック企業はいると言われていますが、ハローワークと比べるとその割合は低くなります。

なぜなら、各種転職サービスは企業から掲載料を取って求人を掲載しているためです。

求人にコストをかけたくないくらい劣悪なブラック企業は有料サービスを利用していないことが予想できます。

(コストをかけられない経営難の企業も同様)

実績や経験がないと「未経験歓迎」「やる気だけでOK」といったうたい文句に惹かれ、ブラック企業に掴まりやすくなります。

そのため、できるだけブラック企業が少ないサービスを利用することが重要なのです。

転職サイト選びのポイント

転職サイトにも色々な種類があり、扱う求人の種類も違います。

そのため、転職サイトの利用を決めたら、転職サイトの種類を選ぶことも必要です。

自分の希望する仕事内容(業種・職種)が多いか

転職サイト選びでもっとも大切なのは、自分の希望する仕事があるかどうかです。

転職サイトには、たくさんの業種や職種を扱う総合型と専門職など、求人のジャンルを絞った特化型があります。

自分のやりたい仕事が絞り切れていないなら、幅広い求人を見られる総合型、絞れているなら、自分のやりたい求人を扱う特化型がおすすめです。

年齢層が自分に合っているか

転職サイトには、ターゲットにしている年齢層が決まっているものもあります。

若年者向けのサイトやミドル層向けのサイトなど、年齢層に合ったサイトを使うことも大切です。

フリーターで多いのは20代から30代までの年齢なので、ミドル向けのサイトはおすすめしません。

また、ミドル向けは経験者向けの求人が多いため、実績の面でも向いていません。

若年層向けの転職サイトであれば「未経験歓迎」の求人も多くなります。

機能の使いやすさ

転職サイトは、コンサルタントなどのサポートがなく、自分で求人を探し、応募しなければいけません。

そのため、転職サイト自体の機能が使いやすいことも大切です。

検索や閲覧、応募のしやすさ、情報の見やすさなど、自分に合っているものを選びましょう。

大抵の転職サイトは、履歴書や職務経歴書などの情報を登録し、データで応募できますが、それら応募書類の入力方法や登録方法なども使いやすい方が安心です。

フリーターにオススメの転職サイト「doda

フリーターの正社員転職におすすめなのが、「doda」です。

doda」は20~30代の若年層をターゲットとした転職サイトで、必要があればアドバイザーに相談できる転職エージェントサービスも使えます。

転職サイトでは自分の気になる求人を検索し、分からないことや不安はエージェントサービスを使って解消する、といった使い方も可能です。

業界最大級の転職求人サイトなので、初めての転職でも安心感があります。

doda公式サイトはこちら

フリーターの正社員転職には転職サイトを

フリーターが正社員になるには、自分のペースでしがらみなく活動できる転職サイトの利用がおすすめです。

自分に合う転職サイトを見つけて、スムーズに正社員転職を果たしましょう。

-転職・就活
-, , ,

© 2022 働く!を彩るワンポイント Powered by AFFINGER5