小遣い稼ぎ・副業

ギグワークを始めるには?契約の結び方・働き方・仕事の探し方を解説

ギグワークは、アメリカで盛んになり、日本でも増えてきた単発ワークの働き方。

ギグワークで働く人は、一つの会社に縛られることなく、自由に仕事を楽しむことができます。

良いことばかりではないものの、向いている人には画期的な働き方であるギグワーク。

どうしたらギグワークで働けるか、ギグワークの始め方について紹介します。

ギグワークで働くには?契約形態の選び方

ギグワークの働き方、契約の仕方には2種類あります。

基本的にはギグワークとは、雇用されない働き方ですが、日本では雇用されるギグワークもあり、どちらかから選ぶことが可能です。

業務委託契約型ギグワーク(基本形)

ギグワークの基本形ともいえるのが、業務委託契約で働く契約形態です。

依頼主(会社やお店)とは業務委託契約を交わし、依頼主から直接指揮命令を受けずに働きます。

契約した仕事の内容さえきちんと果たせれば、自分のペース・やり方で働ける方法です。

労働基準法の適用は受けません。

業務委託契約で行うギグワークの働き方には、スキル型と成果報酬型があります。

スキル型

スキル型とは、特殊技能やスキルを用いて、依頼された業務を果たすタイプのギグワークです。

ほとんどが100%自分のペースで仕事ができ、スキルに応じて高単価も可能となります。

デザインやプログラミング、ライティングやコンサルティングなどがあります。

成果報酬型

成果報酬型とは、依頼主(会社やお店)が設定した成果をクリアしたら報酬が発生するタイプのギグワークです。

マーケティングやコンサルティングの外注で成果報酬というと「営業成績を○%アップしたら」「コンバージョン○%アップしたら」などのハードル高めの成果をイメージしますが、

ギグワークでは「配達完了したら」「○時までに届けたら」くらいのハードル低めの依頼が多くなります。

雇用契約型ギグワーク

いわゆる日雇いバイトのギグワークです。

単発ではありますが、雇用契約を交わし、雇用主(会社・お店)の指揮系統の下で働きます。

働いた時間に対して報酬が発生し、成果物の納品や成果の達成の必要はありません。

また、労働基準法が適用され、最低賃金・割増賃金もあります。

ギグワークの始め方・求人の探し方

ギグワークを始めてみたい人は、求人を探してみましょう。

以下の3つの探し方がメジャーです。

仕事選びの方法は、ギグワーカーの不安定さをカバーするために、一つではなく複数揃えておいた方が安心です。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは、フリーランスや副業の仕事探しにちょうどいい仕事のマッチングサイトです。仕事したい人と依頼したい人を結び付けてくれます。

長期的な案件もありますが、ギグワークのような単発の仕事も探せます。

仕事の種類には長期継続の多い「プロジェクト」とその場で完了する「タスク」があり、単発の仕事を探す時には「タスク」を選びます。

ただし、支払いのスパンは比較的長めで、働いてすぐにお金がほしい人にはじれったいかもしれません。

↓↓Bizseek(ビズシーク)の使い方を解説しています。
Bizseek(ビズシーク)とは?副業やフリーランスで稼げるかクラウドソーシングを検証

スキルシェア・マッチングサービス

自分のスキルを販売できるスキルシェア、マッチングサービスでは、専門的な仕事も探せます。

基本は単発で、顧客から受注して行います。

ココナラは、イラストや文章、動画作成など、クリエイティブ系のお仕事が多めです。

人生相談やお話相手などの仕事もあるから、スキルがない人も要チェック!

「Saleshub」は、営業マン系副業紹介サービスで、クライアント企業へ顧客になりそうな人を紹介する仕事が中心です。

知人や友人、SNSのつながりなど、自分の人脈を生かしながら稼げます。

単発バイト探しアプリ

仕事を探せる求人・転職アプリはたくさんありますが、単発に特化したアプリは少なくなります。

単発バイトに特化したアプリを厳選して、ギグワークを効率よく探しましょう。

「シェアフル」はスキマバイト利用No1アプリです(※1 ツナグ働き方研究所「単発・スポットバイトに関する調査」調べ)

早ければ当日支払い可能な仕事もあります。

ぴよざわさん
アプリから応募して、当日就業先に行くだけ。履歴書も要らないのも気楽~♪

ギグワークの働き方の注意点

ギグワークで働く際には、いくつか注意しておくことがあります。

業務委託契約型は確定申告が必要

業務委託契約型のギグワークは、それぞれのギグワーカーが個人事業主となり、一定の金額以上稼いだ人は確定申告が必要です。

会社員の副業として働く場合には、金額によって確定申告の必要性が変わります。

気になる人は以下の記事もご覧ください。

ギグワークでもっと自由な働き方を

ギグワークは、契約形態から仕事の選び方まで自由にコントロールできる働き方です。

ギグワーカーとして働く際には、自分に合う、働きやすいやり方を選びましょう。

仕事を選べば高収入を得られる可能性もありますが、収入が安定していないため、仕事が途切れないように複数のツールを使うことも大切です。

また、収入をたくさん得られるようになったら、確定申告についても意識しておきましょう。

-小遣い稼ぎ・副業
-, , , ,

© 2022 働く!を彩るワンポイント Powered by AFFINGER5