転職・就活

フリーターの正社員就職におすすめの転職エージェントとは?良質な求人を探すヒント

正社員の仕事を探すためには、いろいろな方法やサービスがあります。

ハローワークや転職サイト、転職エージェントに加え、知り合いのつてや紹介なども有効な方法です。

しかし、その人の経歴やスキルによって向いている方法は異なります。

フリーターから正社員になりたい人におすすめなのは転職エージェントです。

転職エージェントとは

転職エージェントとは、求職者の転職活動をアドバイザー(呼び方はいろいろ。コンサルタント、カウンセラーなども)がサポートするサービスです。

多くの場合、マンツーマンで求人紹介から書類の書き方、面接の受け方の指導、入社時の交渉まで行ってくれます。

そのため、就職活動、転職活動に不慣れな人でも安心して転職を目指せます。

やってもらえるサポート内容

  • 求人紹介(その人の希望や適性に合わせた紹介)
  • 非公開求人の紹介
  • 履歴書や職務経歴書のアドバイス
  • 面接練習(模擬面接)
  • 面接への同行(エージェントによる)
  • 就職相談会などのイベント開催
  • セミナー・勉強会の開催
  • 就職・転職活動での悩み相談
  • (落ちた時)何がいけなかったかフィードバック
  • 内定後の入社日や年収の交渉

フリーターが転職エージェントで正社員求人を探した方がいい理由

フリーターの正社員求人を探すのに転職エージェントが向いているのは、自分に合う仕事を探しやすいから。

幾多の転職サービスの中でも転職エージェントは、いろいろとメリットが多いのです。

就職活動・転職活動を一からサポートしてくれるから

これまで一度も正社員で働いていないということは、就活や転職活動も本格的にしたことがないということ。

きっと、いきなりの自分ひとりでの就職活動、転職活動に不安を覚える人は多いでしょう。

また、正社員経験のある人でも、時間が空くと就活や転職活動のノウハウやトレンドなどが変わり、活動中に戸惑うことが多くなります。

そんな人のために、転職エージェントでは担当者が一人、もしくはチームでサポートとして寄り添ってくれます。

履歴書や職務経歴書など、書いたことがない場合でも、一から教えてもらえるので安心です。

転職サイトよりライバルが少ない可能性も

転職エージェントでは、転職サイトなどには出ない非公開求人を扱っているため、ライバルの少ない中で転職活動ができる可能性もあります。

転職エージェントの非公開求人は、企業が

  • 「求人を出していることを知られたくない」
  • 入社希望者が多すぎて応募者数を限定したい」
  • 「合わない応募者の選考に時間をかけたくない」

などの理由で特別に出す求人です。

非公開求人を出す企業は、自社に合う人だけ厳選して応募してもらい、きっちり採用したいと思っています。

そのため、求職者側にも、成長企業や人気企業も多い、担当者がしっかりマッチングくれるなどのメリットを感じられそうです。

ただし、非公開求人を紹介されるかどうかは分からず、非公開でも落ちる可能性はあります。

悪質なブラック企業を避けられるから

ブラック企業とは、低コストで従業員を雇用し酷使する企業のことで、うっかり入社すると心身を壊す原因にもなります。

そのため、就職や転職の際にはブラック企業を避けることが絶対条件です。

転職サービスにもブラック企業はいると言われていますが、ハローワークと比べるとその割合は低くなります。

なぜなら、各種転職サービスは企業から掲載料を取って求人を掲載しているためです。

求人にコストをかけたくないくらい劣悪なブラック企業は有料サービスを利用していないことが予想できます。

(コストをかけられない経営難の企業も同様)

実績や経験がないと「未経験歓迎」「やる気だけでOK」といったうたい文句に惹かれ、ブラック企業に掴まりやすくなります。

そのため、できるだけブラック企業が少ないサービスを利用することが重要なのです。

ブラック企業とは?待遇面と社内環境のチェックリスト

転職エージェント選びのポイント

転職エージェントには色々なタイプのサービスがあり、扱う求人の種類も違います。

技術者や管理職などの特化型やハイクラス求人しか扱わないサービスもあり、フリーターの場合にはサービスを厳選しないと断られるリスクも。

そのため、転職エージェントの利用を決めたら、まずは使うサービスを選ぶことが必要です。

自分の希望する仕事内容(業種・職種)が多いか

転職エージェント選びでもっとも大切なのは、自分の希望する仕事があるかどうかです。

転職エージェントには、たくさんの業種や職種を扱う総合型と、専門職など求人のジャンルを絞った特化型があります。

自分のやりたい仕事が絞り切れていないなら、幅広い求人を見られる総合型、絞れているなら自分のやりたい求人を扱う特化型がおすすめです。

また、その中でもできるだけ、未経験求人の多い第二新卒向け、フリーター向けを売りにしているサービスを選びましょう。

年齢層が自分に合っているか

転職サービスには、ターゲットにしている年齢層が決まっているものもあります。

若年者向けのサイトやミドル層向けのサイトなど、年齢層に合ったものを使うことも大切です。

フリーターで多いのは20代から30代までの年齢なので、ミドル向けはおすすめしません。

また、ミドル向けは経験者向けの求人が多いため、実績の面でも向いていません。

若年層向けであれば「未経験歓迎」の求人も多くなります。

アドバイザーとの相性

転職エージェントを選ぶ際には、担当になるアドバイザーとの相性も大切です。

これはサービスが良い悪いではなく、自分の性格や転職の進め方と担当者の考えが合っているかどうかの問題となります。

そのため、面談などで話をしてみて、見極めることが必要です。

また、サービス自体が良さそうな場合には、担当者を変更してもらうこともできます。

こればかりは相性の問題なので、転職エージェント側も快く変更してくれます。

フリーター向けおすすめ転職エージェント

20代フリーターにおすすめの転職エージェント

20代フリーターにピッタリの完全無料で利用できる転職エージェントを集めました。

  1. マイナビ唯一の20代専門サービス
  2. 企業の人事部とのネットワーク
  3. 非公開求人が80~90%
  4. 関東・東海・関西が中心

マイナビジョブ20'sは、大手総合情報サービス「マイナビ」の20代専門の転職エージェントです。

企業の人事部とつながりを持っているため、企業が求めている人物像や合否の理由などを知ることができます。

そのため、企業とのミスマッチが起こりにくく、選考では書類作成や面接での注意点なども発見できそうです。

適性診断・キャリアカウンセリングから始まり、履歴書・職務経歴書の添削や面接の日程調整・内定後の入社交渉の代行までやってもらえるため、転職の流れが分からない人にも安心です。

マイナビジョブ20's公式サイトはこちら

  1. 最短1週間で内定
  2. 年間1,000名以上と面談し内定に導いた就活のプロ
  3. 年間休日130日以上の東証一部上場企業など、優良企業の求人多数
  4. 既卒・第二新卒・フリーター・ニート・専門・短大の方にもおすすめ
  5. 対面もしくはWeb面談が可能

未経験から正社員を目指すならキャリアパーク就職エージェントがおすすめです。

キャリアパーク就職エージェントは、20代までの第二新卒やフリーター・ニートの方を就活のプロが徹底サポートするエージェントサービスです。

特徴は、最短1週間で内定、2週間で入社もありうるスピード感。

一次選考免除などの特別選考もあります。

求人数は3000件以上保有、関西と関東エリアが中心です。

総合的な求人を扱っており、ITから福祉、販売系や教育、建築や不動産など広い業種から仕事を選べます。

職種も営業や販売、事務、製造をはじめ、エンジニアや介護など専門職まであります。

\キャリアパークの登録はこちらから/

公式サイトはこちら



  1. 20~29歳までの大卒以外(高卒・専門卒・大学中退)に特化
  2. 理系(情報・電気電子・機械・物理・化学・生物)出身の就職・転職希望者
  3. 未経験も大歓迎
  4. 内定率86%以上

UZUZ理系は、10代〜20代の理系出身の仕事未経験の就職・転職サポートを完全無料で提供しています。

書類通過率87%超え・内定率86%以上です。

選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施 しています。

入社した方の生の声を元に入社後の働き方や満足度を知ることが可能です。

UZUZ理系公式サイトはこちら

30代フリーターにおすすめの転職エージェント

30代のフリーターにピッタリの完全無料で利用できる転職エージェントを集めました。

フリーターとは言えど、さまざまな経験を積んできた30代。

エージェントの力を借りて、自分の経験を企業に評価してもらいましょう。

  1. 大手総合転職サイトのエージェントサービス
  2. 転職サイト上には公開されていない非公開求人を紹介
  3. 人柄や志向、考え方など転職希望者の方の優れた特性を企業にお伝え
  4. 書類作成、面接ノウハウなどきめ細かいアドバイス
  5. 転職サイトとエージェントを両方利用可能

DODAは、知名度も規模も業界トップクラスの大手転職サービスです。

テレビCMや広告などでもおなじみで、「紹介されなくても知ってる」という人も多いでしょう。

DODAは年齢層も広く、未経験歓迎求人も豊富です。

また、公式サイトには転職サイトとエージェントサービスがあります。

どちらも使えますが、転職エージェントの方には転職サイトにはない非公開求人があり、非公開求人は求人情報の80%以上とかなり多めです。

エージェントに申し込めば、希望する企業へのエントリーから、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までトータルでサポートしてくれます。

また、必要に応じてカウンセリングの機会ももらえるので、不安や疑問、悩みを持ちやすい人も安心です。

応募書類や面接の指導はもちろん、書類からでは分からない人柄なども企業側に伝えて、採用のチャンスを引き寄せます。

「DODA」公式サイトはこちら

  1. 職種別の担当制でその人の価値を正確に把握
  2. コンサルタントが企業からの生の声・現場の情報を伝える
  3. コンサルタントが求職者のリアルな情熱を企業に伝える
  4. グローバルで幅広い求人とネットワーク

Spring転職エージェントは、スイスに本社を持つ世界最大級の総合人材サービス企業「アデコ」の転職エージェントサービスです。

総合型と特化型の転職エージェントの良さを両方兼ね備え、豊富な求人と専門性の高さを魅力としています。

グローバル求人、ハイクラス求人まで守備範囲として、さまざまな層の求職者を迎えます。

Spring転職エージェントはこちら

  1. 約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人
  2. 各業界・職種別のチーム体制
  3. 平日、土日問わず1.5時間〜2時間程の面談
  4. グループとしての幅広いネットワーク

パソナキャリアは、大手人材サービスの一つです。

グループ企業としての幅広いネットワークを持ち、さまざまなジャンルの求人を手掛けています。

業界や職種に専門・特化したキャリアアドバイザーがチーム体制を取り、一人ひとりの転職活動をサポートします。

専門性の高さは、エンジニア希望の方のためにエンジニア出身者や研究開発経験者のアドバイザーを揃えるほど。

パソナキャリア公式サイトはこちら

フリーターの正社員転職には転職エージェントを

フリーターが正社員になるには、アドバイザーのサポートを得て活動できる転職エージェントの利用がおすすめです。

自分に合う転職エージェントを見つけて、スムーズに正社員転職を果たしましょう。

-転職・就活
-, , , ,

© 2022 働く!を彩るワンポイント Powered by AFFINGER5